東達也総括研究員が甲状腺腫瘍診療ガイドライン作成委員会に参加しました。

2012年6月7日

第24回日本内分泌外科学会総会(名古屋国際会議場)に先立って行われた甲状腺腫瘍診療ガイドライン作成委員会に、東研究員が参加し、診療ガイドラインの改訂について討議いたしました。この診療ガイドラインは日本内分泌外科学会、日本甲状腺外科学会が中心となり、国内の甲状腺腫瘍診療に携わる各分野の第一人者を集めて、甲状腺腫瘍疾患における診療内容の標準化を目指して作成されたもので、東研究員はアイソトープ治療分野の専門家として、平成20年度の委員会の創設時からこの診療ガイドライン作成委員会に参加しています。一昨年平成22年には、その成果が金原出版株式会社から「甲状腺腫瘍診療ガイドライン第一版」(ISBN:978-4-307-20283-1)として出版されました。今回の会議はこのガイドラインの改訂を目指す委員会で、平成26年頃の改訂第二版の出版を目標とした戦略会議です

東研究員は甲状腺腫瘍診療ガイドライン作成委員会の代表の一人として、国内のがん診療ガイドラインをまとめて、そのレベルアップを目的に創設された「日本癌治療学会 がん診療ガイドライン評価委員会」の委員も同時に務めており、「がん診療ガイドライン評価委員会により行われた甲状腺腫瘍診療ガイドラインへの評価」に関する活動も行なっており、これに関する報告も今回の会議では行なわれました。